「近代五種」の競技、ルールを解説!開催日程はいつ?東京五輪のを楽しもう!

「近代五種」の競技、ルールを解説!

ついに2020年に東京でオリンピックが開催されますね!

私は東京在住のため、とても近い場所でオリンピックが開催されるということで、東京オリンピックを楽しんでやろうと意気込んでおります。

せっかくなのであまり知らない競技を学んで東京オリンピックを楽しみたいと思っており、「近代五種競技」に注目することにしました!

「近代五種競技」の競技内容、東京オリンピックでのルール、日程について紹介したいと思います!

ちなみに「近代五種」は、英語で「Modern five species」と呼ぶみたいです。

簡単に近代五種を解説

1人の選手が1日の間に、フェンシング、水泳、馬術、レーザーラン(射撃、ラン)というそれぞれに全く異質な5種類の競技に挑戦する、万能性を競う複合競技。「キング・オブ・スポーツ」とも呼ばれる。

https://tokyo2020.org/jp/games/sport/olympic/modern-pentathlon/

なかなか過酷な競技ですね。

競技を少し詳細に記載すると、競技5種は下記。

近代五種競技
  1. フェンシングランキングラウンド(エペによる1分間一本勝負の総当たり戦)
  2. 水泳(200メートル自由形)
  3. フェンシングボーナスラウンド(エペによる下位選手から順に30秒1本勝負)
  4. 馬術(貸与された馬を操る障害飛越競技)
  5. レーザーラン(射撃5的と800m走を4回)

「フェンシング」「水泳」「馬術」の3種目で獲得した得点を「1点=1秒」に換算し、上位の選手から時間差でレーザーランをスタートします。

そして、レーザーランでゴールした着順が最終順位となります。

フェンシングが2種目入っているのはヨーロッパ発祥で王族・貴族のスポーツだからでしょうか。。。

いろんな競技ができないといけない、まさに万能性が必要な競技です。

会場と日程と実施される競技

「1人の選手が1日の間に」という記載がややこしいのですが、日程は男子女子それぞれで2日間にまたがって開催されます。

1日目に「フェンシング(ランキングラウンド)」、2日目に「フェンシング(ボーナスラウンド)」「水泳」「馬術」「レーザーラン」の4種目を行います。

日程と会場は下記です。

2020年8月6日(木) 13:00〜19:30

【競技】男子・女子フェンシング(ランキングラウンド)

【会場】武蔵野の森総合スポーツプラザ

【所在地】東京都調布市飛田給1丁目1番41号

2020年8月7日(金) 14:30〜20:30

【競技】女子の以下競技と表彰式

  • 水泳
  • フェンシング(ボーナスラウンド)
  • 馬術
  • レーザーラン

【会場】東京スタジアム(味の素スタジアム)

【所在地】東京都調布市西町376番地3

2020年8月8日(土) 14:30〜20:30

【競技】男子の以下競技と表彰式

  • 水泳
  • フェンシング(ボーナスラウンド)
  • 馬術
  • レーザーラン

【会場】東京スタジアム(味の素スタジアム)

【所在地】東京都調布市西町376番地3