価値の低い広告枠?コンテンツが複製されているサイト?Googleアドセンスの審査に27回も不合格になった私が合格できた話!

Googleアドセンスに合格した話

ブログを始めたブロガーにとって、Googleアドセンス合格は1つの登竜門です。

なかなか受からない!

と悩まれているブロガーの方は、とても多いと思います。

何を隠そう、私も7ヶ月の間、27回の不合格(ほとんどの理由が、価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト))を経て、ようやくGoogleアドセンスに合格することができました。

Googleアドセンスの合格方法を書いたブログは世の中にたくさんあります。

私もたくさん読みました。

でも結局のところ本当の答えなんてどこにもありません。

なぜならGoogle先生は、ヒントは教えてくれるけど答えは教えてくれないからです。

なので色々調べていろんなページを参考にして、自分なりに色々トライしてみるしかないのです。

ですので、

全然Googleアドセンスに合格できない!

と悩まれている方に、1つの光となればと思い、私の経験談を記事にしました。

藁にもすがる気持ちで調べてこのページにたどり着いたであろう皆さんに、私の過去27回の不合格の末、合格できた方法を紹介したいと思います。

27回の不合格

2018年10月からブログを始めて、不合格の回数なんと27回を数えます!

最初は「いずれGoogleアドセンスを始めたいなー」くらいにしか考えておらず、あまりGoogleアドセンスのことを調べないままブログを始めました。

記事数も10記事を超えてきたあたりくらいでしょうか。

なんとなくの気持ちで、Googleアドセンスに申請。

「もしかしたら1回で受かっちゃうかもなー。てへへ。」

って考えていました。ここから地獄が始まるとも知らずに。

で、きた結果がこれ。

不合格!価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)

はい。よく観る結果ですね。

まぁ最初は受からないよねー。と思いつつも、

価値が低い??複製??

と、Googleさんの冷たい言葉にとても凹んだのを今でも覚えています。

そこからは、

Googleで原因調べて、

記事をリライトして申請して、

また不合格となり、

Googleで原因調べて、

プライバシーポリシー作って申請して、

また不合格となり、

Googleで原因調べて、

画像を減らして申請して、

また不合格になり。。。。

を繰り返し、合計で27回もGoogle様から不合格の連絡をいただいたのです。

やっつけで修正して、受かったらラッキーくらいの申請も含みんでいます。

27回。。。

今考えたらとんでもない数ですね。

よく心が折れなかったなと自分で自分を褒めてあげたいです。

途中で全記事を非公開にして1記事だけ残してこの記事をブラッシュアップしていこう!という作戦もとりました。

でもダメでした。

理由はいつもと同じで「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」。

どれだけリライトしても「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」。

Googleはん。私のブログちゃんと見てくれてはるん?

状態でした。

私が28回目の申請でやったこと

27回の不合格を経て、たどり着いた一つの仮説。

それは、

「このブログ、不合格ばっかでGoogleさんの審査厳しくなってるんじゃない?」

ということ。

いつGoogleの誰がブログを見て「はい!不合格!」って判定しているかは定かではありませんが、多分きっと絶対、このブログは審査何回目って過去の記録を加味した上で審査されているはず。。。

ってことは27回も不合格になったブログの審査は厳しくなって当然!

借金の返済が滞った人が、新たにお金が借りたりクレジットカードを作れないと一緒!(いや、違うか)

なるほど。ってことで思い切って、

ブログを最初から作り直すか!

という結論になったわけです。

具体的にやったことは、

  1. ドメインを新しいものに変えた
  2. 契約しているサーバーを変えた

です。

そして、不合格の原因を特定しやすくするために、なるべく最低限の状態でGoogleさんに申請して進めていく方法を取ることにしました。

要はスモールスタートです。

新しいブログでの最初の申請は、このような状態で申請しました。

Newブログ最初の申請時の状況
  1. 契約したサーバーは「エックスサーバー」の「X10プラン」
  2. ブログはWordPressで作成
  3. WordPressのテーマは有料テーマ「ストーク」を利用
  4. 記事は1つだけ掲載(https://kotsunote.com/momoclo/
  5. プラグイン「PS Auto Sitemap」でサイトマップを掲載
  6. プラグイン「Contact Form 7」で問い合わせフォームを掲載
  7. プライバシーポリシーを掲載
  8. プロフィールページを掲載(https://kotsunote.com/profile/

まぁ最初は不合格でも構わない気持ちと「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」以外の原因担ってくれよ!という気持ちでGoogleさんからのお返事を待つこと約10日。。。。

Googleアドセンス合格メール

受かっとるやないかい!

不合格になる気満々だったので、心底びっくりしました。

じわじわ湧いてくる達成感と喜びの感情。

そして、とてもホッとしたのを今でも覚えています。

最後に

私の7ヶ月27回の不合格から脱却した方法を紹介させていただきました。

とはいえ、Googleのアドセンスに合格したこれからがようやくスタートです。

Googleアドセンスに苦労して合格したからこそ、これからもより一層、頑張っていこう!

という気持ちにこの経験があったからこそ、私はなることができました。

Googleアドセンスに受からない皆さんも、いつかきっと合格できる日が来ます!

そしてその苦労した経験は今後に活きるはずです!

そんな未来のGoogleアドセンス合格者のわずかひとりでもいいので、この記事が参考になってくれることを願っております。